松永宏信

1987年9月30日 北海道出身

16戦15勝9KO1敗 第39代日本Sウェルター級王者

WBOアジアパシフィックSウェルター級王者

日本体育大学卒業後、横浜光ジムに入門。

2012年、25歳で迎えたプロデビュー戦を1RTKOでクリアすると、2014年新人王トーナメントにエントリー。東日本新人王を獲得するも、全日本新人王で別府優樹に2RTKOで破れプロ初敗北。

2016年、敵地韓国でWBOアジアパシフィックSウェルター級王座決定戦でマ・ジェニを下しベルト初奪還。

怪我のためベルトを返上するも、2018年日本タイトル最強挑戦者決定戦で斎藤幸伸丸を4RTKOで下し日本タイトル挑戦権獲得。

2019年5月、日本チャンピオン新藤寛之を6RTKOで破り日本Sウェルター級王座獲得。11月には同級2位越川孝紀に4RTKO勝利で初防衛に成功。