千葉開

1993年3月3日生まれ 沖縄県出身

12戦11勝7KO1敗 東洋太平洋バンタム級15位

2015年プロデビューを3RTKO勝利で飾ると、類稀なる身体能力で早くも頭角を現す。7戦全勝で東洋太平洋ランカーを迎えた試合で、序盤優勢に試合を進めるもダウンを奪われ初敗北を喫する。

その後海外遠征を経て、2019年、初代日本ユースバンタム級王者中川抹茶を判定で下し、東洋太平洋ランキング入りを果たす。